短期間の利用におすすめのMVNO

短期間の利用におすすめのMVNO

MVNOの格安SIMに興味があるもののいきなり契約するのには抵抗があるというという人は多くいますし、旅行や入院などでインターネットを快適に利用するために一時的に格安SIMを利用したいというニーズも非常に多くあると考えられます。

ほとんどのMVNOではデータ通信専用SIMであれば最低利用期間を設定していないため、契約後すぐに解約をする場合でも違約金を支払う義務は生じないのですが、契約の際には契約事務手数料がかかりますし、MVNOに様々な個人情報を送らなければならないため、短期の利用であってもなかなか利用のハードルは高くなっています。
より手軽に格安SIMを利用できるようにといくつかのMVNOではプリペイドタイプのSIMカードを取り扱っており、このタイプのSIMを購入すれば短期間の利用を手軽に行うことができるので、一時的に利用できる格安SIMを探している人におすすめできます。



またプリペイドタイプの格安SIMは使い切った後に追加で通信量を購入して引き続き利用し続けることができるものもありますし、希望すれば契約して月額利用プランへの変更も可能になっていることもあります。



そのためお試し感覚でまずはプリペイドタイプのSIMを購入するということも可能なのです。


プリペイドタイプの格安SIMの取り扱いがある代表的なMVNOとしてまず挙げられるのがOCNモバイルONEです。OCNモバイルONEでは決められた日数は確実に利用できる期間型のパッケージと決められたデータ容量を使い切るまで利用できる容量型のパッケージとの2種類のパッケージの取り扱いがあるため利用者は自分の使途に合わせて最適なプラン選択ができます。
期間型のパッケージは1日50MBまで高速データ通信ができ20日間利用が可能という内容となっています。



一方で容量型のパッケージは1GBの高速データ通信量が付与され、この通信量を使い切るか利用し始めてから3ヶ月後の月末を経過するまで利用ができます。


どちらのパッケージも追加パッケージを購入することで延長して利用することが可能となっています。

OCNモバイルONE以外のMVNOでは、IIJmioのプリペイドパッケージも利用しやすくなっているのであらゆる人に利用をおすすめできます。

IIJmioのプリペイドパッケージは2GBの高速データ通信量が付与され、最大で3ヶ月間利用ができます。2GBの通信量を使い切るか利用から3ヶ月が経過した時点で利用はできなくなってしまいますが、コンビニなどで追加パッケージを購入すれば延長利用が可能ですし、IIJmioの月額プランにアップデートすることも可能です。OCNモバイルONEのプリペイドパッケージもIIJmioのプリペイドパッケージも家電量販店などで気軽に購入できますし、購入後は個人情報の登録などは不要で簡単な開通手続きをするだけですぐに利用可能となるので、初めて格安SIMを利用する場合でも手軽に使い始めることができます。