MVNOが提供するモバイルルーター

インターネットを利用するにはネット回線を用意しなければいけません。

無料の公衆無線に頼らない場合、SIMカードをモバイル端末に挿入して利用するか、SIMカードをモバイルルーターに挿入して利用するのが良いです。

SIMカードはスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末に挿入すると、その端末でインターネットや通話機能を利用できるようになります。

モバイルルーターは機器とネット回線の中間で中継器となり、端末と接続するとインターネットを利用できます。

モバイルルーターは無線を飛ばしているのでコードレスでインターネット接続が可能です。


同時に複数の機器を接続することもできます。


SIMカードを挿入出来ないパソコンやゲーム機なども無線に対応していれば接続できるのが特徴です。


SIMカードは通話対応型カードを利用すればスマートフォンなどの通話対応機器で通話機能を利用できます。

スマートフォンの場合は携帯会社が提供している通話対応型カードを利用するのが一般的です。


一方でモバイルルーターには通話機能は無いので、データ通信がメインのMVNOが提供するSIMカードを使います。



MVNOには様々な会社があり、独自のブランドでサービスを提供しています。



料金の安さを売りにしている会社もあれば、高速回線を売りにしている会社もあります。
MVNOはモバイルルーターの提供もしており、ネットで購入すると様々な特典を受けられます。例えば、2年契約で端末代が無料になったり、1万円相当のキャッシュバックを貰えたり、初月の料金が無料になったり、お得な特典があるので調べてみると良いです。

MVNOが提供しているモバイルルーターは様々な機種があります。最新の機種でも2年契約で端末代無料で提供していることがあり、モバイルルーターは比較的簡単に入手することができます。MVNOによって取り扱っている機種は異なり、利用できるネット回線や料金プランも異なります。

使用目的や用途をはっきりさせて選ぶと良いでしょう。



モバイルルーターを使って動画視聴やオンラインゲームなどの大容量のデータ通信を考えているなら、高速回線が使えて通信量の制限が緩いモバイルルーターを利用すると良いです。

料金は4000円前後と高くなりますが、インターネットを頻繁に利用するならおすすめです。

ネットの利用がサイト閲覧やメールの確認程度なら、標準的な回線速度で通信量が少ないモバイルルーターを選ぶと良いです。

通信量は1GBや3GBなどのプランから選択できて、毎月の料金は1000~2000円未満になります。

MVNOでモバイルルーターを購入する時はインターネットサイトから行います。


購入する端末を選択して料金プランを決め、住所などの個人情報を入力して料金支払方法などを決めます。

オプションでお金がかかりますが、端末のクレードルや充電機などを付属したり、故障時のサポートを付けることができます。

購入が完了すると数日で指定の住所に届きます。

届いた端末はその日の内から使うことができます。