MVNOで携帯電話代を節約

MVNOで携帯電話代を節約

月々の携帯電話料金が高いと思っていませんか。特に、スマートフォンを利用しているとかなり高額な料金だと感じるでしょう。
いろいろなプランが登場していますが、もっと携帯電話代を安くしたいと思ったら、MVNOに変えてみませんか。

大手携帯キャリアを使っている人には聞きなれない会社ばかりですが、中身を知ると利用してみようと思うでしょう。MVNOとは、格安ケータイが利用できる会社です。

なぜ、格安ケータイを提供できるのかというと、大手携帯キャリアは自前で通信網を構築しているために、開発費が必要です。

しかし、MVNOの場合は自前で通信網を構築しておらず、大手携帯キャリアから通信網を借りているので格安でスマートフォンを提供できるというわけです。

だから、格安ケータイの場合は日本全国どこでもつながるかどうかを心配する必要はありません。


中身は大手携帯キャリアの通信網を使っていますので、日本全国どこでもつながると思って良いでしょう。
少なくとも大手携帯キャリアがつながる場所ならばつながります。また、大手携帯キャリアの通信網ですから、快適に通信もできます。
無線インフラを借りていますから、通話やデータ通信などが利用できます。

これからMVNOを利用したいと思っている人の中には、通話は特に必要ないと思っている人もいるでしょう。

データ通信だけのプランも用意されていることもあるので、そちらを利用すればかなり月々の利用料を節約することもできるかもしれません。



大手携帯キャリアの通信網を使っているとは言え、サービス内容まで全く同じというわけではありません。家族間であれば通話無料をうたっていることが多い大手携帯キャリアですが、MVNOの場合はこのようなサービスがないことも珍しくはありません。


そもそも月々の利用料が安くなっていますから、家族間通話無料サービスまでは難しいでしょう。
ただし、1回の通話時間は短いけれど何回かけても定額になるプランを用意している場合もあります。しかも、通信料はかなり安くて済むのでSNSを使って家族でやり取りすれば特に問題はないはずです。

これまでずっと大手携帯キャリアを使っていた人は、その会社のメールアドレスを持っているでしょう。
さすがに、MVNOに乗り換えた場合はそのメールアドレスを引き継げません。
今では、無料でメールアドレスを取得することもできますし、いろいろなSNSもあるのでそちらを利用すれば特に支障はないはずです。

緊急地震速報に対応していないという問題が指摘されていますが、これも対応しているアプリをダウンロードしておけばクリアできます。



大手携帯キャリアとは違ったサービス内容ですから、最初のうちは慣れないので戸惑うこともあるかもしれません。



しかし、月々の利用料がかなり節約できますし、使っていくうちに慣れていくでしょう。
大手携帯キャリアとは違いがありますが、MVNOをうまく活用して節約生活しませんか。